じぶんの解釈しだい

“すべてはじぶんの解釈しだい”

46年も…なのか
46年しか…なのか
どちらの解釈もできるのだけど

ここ最近、じぶんの「年齢」について
考えることがしばしばあった。

いかに世間の常識…やら
一般的に…やら
普通は…に
とらわれているのか。

驚いたり戸惑ったりしていた。

ふだんはまわりの人たちに
「常識や普通は…なんて枠を超えて、
しぶんの人生に前向きに楽しくチャレンジしよう!」
なんてエラそうに話していたのに
いざ!
って言うときには
私がかなり枠のなかで生きていた
と気づいて
恥ずかしいやら、情けないやら。

まだまだ修行が足りんなーと
反省もした。

ひとまず、
年齢にとらわれない生き方をしよう!

年齢なんて気にしないよーって、
そんな生き方と世界で生きよう。







おいしいハート

「人」を「良くする」 食と人をとおして 笑顔としあわせに通じる 生き方の提案をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000